新着情報

2023.11.30 FIP専門治療センターNew

【FIP専門治療センター】 間違いだらけの ○○…

↑ 上の写真は、私達が加盟しているISFMが配信しているFIPの情報です。・■ 右のお腹が大きなネコちゃんから、左の試験管の中にあるような黄色の液体が抜けました。・■ この液体中に、PCR検査でウイルスが…

続きを読む


2023.11.30 ブログNew

【お困りではありませんか? シリーズ 26】 『…

↑ 上のイラストは、眼の水晶体の断面像です。・■ 水晶体は、年輪状に形成されています。・■ 青の四角枠で囲われている部分は、『水晶体の核』であり、『核硬化症』が起こる場所です。  参照サイト:https…

続きを読む


2023.11.30 ブログNew

【こんな症例も治りますシリーズ 648】 『 他…

↑ 上の写真は、子宮蓄膿症の子宮です。・■ Yの字型の部分がパンパンに腫れた子宮です。・■ 子宮の中身は、『膿』です。  犬 ミニチュアシュナウザー 8歳 メス(未避妊手術)   【 原因…

続きを読む


2023.11.30 ブログNew

【こんな症例も治りますシリーズ 647】 『 座…

↑ このイラストは、腰が痛いのではありません。・■ 『 肛門腺が溜まったから、絞って! お母さま~ 』のサインです。 参照サイト:https://00m.in/sBRJj 犬 チワワ 1歳 オス(去勢手術済)  【 数…

続きを読む


2023.11.30 ブログNew

【こんな症例も治りますシリーズ 646】 『 ク…

↑ 上の写真は、芽胞菌のクロストリジウム・パーフリージェンスの立体画像(特殊画像処理済み)です。・■ 棒状の中の赤い部分は、『芽胞』です。 参照サイト:https://00m.in/QT611 犬 ペキニーズ 7か月齢 オ…

続きを読む


2023.11.30 ブログNew

【こんな症例も治りますシリーズ 645】 『 C…

↑ 上の写真は、猫の下顎のCT画像です。・■ 矢印(→)が示す箇所は、歯の歯頚部疾患という病気の部分です。・■ この病変は、肉眼で見つける事が出来る場合と、レントゲン検査でも見つけられないケースもあ…

続きを読む


2023.11.25 ブログ

【こんな症例も治りますシリーズ 644】 『 高…

↑ 上の写真は、オス犬の泌尿器のイラストです。・■ メスに比べると、尿道の長さが長く、前立腺も尿道に関係していますので、『 尿道関連の病気 』が多いです。・■ メスはオスに比べると、尿道が太く短い関…

続きを読む


2023.11.25 ブログ

【愛玩動物看護師より】 乾燥の季節です 皮膚のた…

 こんにちは!朝が涼しくなってお布団が恋しくなる季節になりましたね(‘ω’)   寒くなってくるとお肌が乾燥して顔や腕などがパリパリしてきちゃいます。女性や赤ちゃんにとってはお肌の調子が気になっ…

続きを読む


2023.11.24 ブログ

【こんな症例も治りますシリーズ 643】 『 犬…

↑ 上の写真は、犬の皮膚に出来た肥満細胞腫です。・■ 左は、顔面に出来た肥満細胞腫。 鼻や顔の各部位に出来やすいです。・■ 右は、パグの左後肢ヒザ下の外側に出来た肥満細胞腫です。・★ 通常ここまでシ…

続きを読む


2023.11.24 ブログ

【お困りではありませんか? シリーズ 25】 『…

  ■■■ 『 新・困られていませんか 神経質なワンちゃん対策 』 編  ■ 先日、外部の講師をお招きして院内セミナーを開催しました。   ★★★ 今回のテーマは『 犬のフェロモン製剤 …

続きを読む


Page Top