【こんな症例も治りますシリーズ 424】 ウサギの目の合併症 も適切な診断と治療で治します

ウサギさんの角膜潰瘍です。 黒目にある矢印が分かりますか? ここに白っぽい所がありますが、そこが角膜潰瘍の場所です。

 

参照サイト:

https://bit.ly/3ut4bGV

 

 

うさぎ ネザーランドドワーフ 2歳 オス

 

【 今朝に、眼脂(めやに)と真っ赤になった目 】とのことで来院されたウサギです。

 

■ ウサギの眼脂の原因は、、、

 

鼻涙管閉塞

結膜炎

眼瞼炎

角膜潰瘍

 

 

などが考えられます。

 

 

 

■ これら疾患の確認のために、歯の検査と、目の表面の傷の検査と、バイキンの検査をしたところ、歯に異常はありませんでしたが、

 

⇒⇒⇒ 鼻涙管の閉塞があり、目の表面に浅くて広い傷と、バイ菌がいることがわかりました。

 

 

 

■ 診断は、『 結膜炎と角膜潰瘍と鼻涙管閉塞 』の合併症となりました。

 

 

 

 

 

 

■ 治療は、鼻涙管の管内の通りを良くする治療と、角膜潰瘍や結膜炎の目薬を二種類処方しました。

 

 

■ 目薬は自宅で治療して頂き、鼻涙管を通す治療は、週一回の通院で行いました。

 

 

■ ウサギさんの自宅の目薬は大変ですが、飼い主様が頑張ってくれたため無事に治りました。

 

 

 

■ ウサギさんの目のトラブルは実は多いです。

 

 

※ いつもより眼脂が多いな? いつもより目が赤いかも? と思ったら当院までご相談ください。

 

 

獣医師 落合勇吏

月別リスト

Page Top