4月13日 神奈川県が準拠する『東京都の休業要請に関して』 【 当院のトリミング部門の今後の対応について 】 【 適切な感染防止対策の徹底を行って、施術を継続致します 】

 

 

■ 2020年4月13日に隣県である東京都が、COVID-19に対する休業要請に関して、【 基本的に休止を要請する施設(特措法施行令第11条に該当するもの) 】の更新を発表しました。

■ 神奈川県の黒岩知事は、『休業要請に関しては、東京都に県も歩調を合わせた』と発言しておりますので、今後どのようにすべきか、当院のトリミング部門の方向性を検討いたしました。

 

 

★★★ 東京都の休業要請(4月13日更新)

★ ペット美容室(トリミング):

【 床面積の合計が1,000平方メートル以下の施設 】

施設の使用停止及び催物の開催の停止について協力を依頼。ただし、100平方メートル以下の施設については、営業を継続する場合にあっては、適切な感染防止対策の徹底を依頼

★★ 当院のトリミング部門施設の場合、

1) 『 100平方メートル以下の施設については、営業を継続する場合にあっては、適切な感染防止対策の徹底を依頼 』 に該当するという事です。

 

★★ 当院の今後の姿勢

1) 神奈川県も東京都の基準に自動的に準拠する方針でありますので、次のように考えます。

2) 今後も、適切な感染防止対策の徹底を行って、トリミング部門を継続致します。

=====

=====

 

 

3) 理由は以下の通りです。

① 当院のトリミング部門は、【 単純な美容のトリミング 】ではなく、以前から【 医療の一部門としてのトリミング 】、すなわち、皮膚疾患、老齢疾患、骨格性の異常疾患のための【 定期的な特殊セラピー 】を併用して、施術を行ってまいりました。

② この休業要請が出る前から、当院独自の【 新型コロナウイルス感染症の動物病院宣言 】を行い、安心して御来院頂ける体制を作って、運営して来ております。

③ 皮膚疾患、老齢疾患、骨格性の異常疾患のための【 定期的な特殊セラピー 】は、必要不可欠な治療であり、それが不定期になる事で、動物の健幸を害してしまいます。

④ よって、行政の要請通りに、【 適切な感染防止対策の徹底を行って、施術を継続致します 】

 

 

=====

■ そこで、改めてお互いに安全にご利用頂く飼主様にも、お願いがございます。

1) トリミング部門は完全予約制ですので、事前のご予約をお願い致します。

2) 【発熱、咳、風邪のような症状、味覚臭覚障害などの体調不良がある飼主様】は、事前にご連絡をお願いいたします。 ご来院をお断りしております。

3) 来院時は、【マスク着用】をお願い致します。 玄関、待合室、診察室にあります【消毒薬で、手指消毒】を必ず実施して下さい。

4) ご来院は、ソーシャルディスタンスを維持して頂くためにも、【お一人でのご入室】をお願い致します。

5) お車で御来院の際には、当院受付に電話で到着の連絡を入れて頂き、お車でお待ち頂く事をお願い申し上げます。

6) 定期的に、室内の換気と室内消毒を行っておりますので、予めご了承ください。

以上ですが、何卒、相互の安心安全のために、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 

湘北どうぶつ次世代医療センター

スタッフ一同

 

 

月別リスト

Page Top