プレ“ 熱中病 ”に御注意下さい

 『 エアコンはつけているから、うちの子は【 熱中症 】にならない 』

と思っていませんか?

 

 汗をかかない動物さんは、実は冷房による【 乾燥しすぎ 】に御注意下さい。

 

 乾燥に加えて、不感蒸泄と言う、イメージとしては、【 皮膚から水蒸気が出て、体内の水分が少なくなっている状態 】が起こっているです。

 

 

 諸検査で調べてみると、脱水しか起こっていないのですが、症状としては、一日中『 元気が無い 』だけなのです。

  実は、脱水をほっておくと、その後に体温調節が出来なくなる事があり、ガラス越しの日差しを浴びただけで、体温が上昇して【 熱中症 】になりやすいのです。

 

  私達は、この状態を 【【 プレ 熱中症 】】と診断しています。

  冷房病とも言えますが、体内の乾燥状態は、危険信号です。。。

   

 

 この病気の予防のために、加湿器を使って頂けないでしょうか。 あとは、噴水式の給水器もいいですよ。 お水の飲む量が増えると思います。

 

 

 みなさん、賢い飼主様になって、この暑い夏を、乗り切りましょうね!!!

 

 

 

月別リスト

Page Top