ホーム > イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!
イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!

 

毎日、暑い日続いています・・・(+o+)

 

そんな昼下がり・・・

 

当院自慢!!

元気印のスタッフ〇〇さん&〇〇さんが

涼しくなるように・・・(*^_^*)

と、お外に水まきをしてくれました!!

 

そしたら・・・

 

『 涼しい~!! 』

『 お水~!! 』

と、どこからか蝶々が遊びにやってきました

 

\(^o^)/ ♪ ♪

 

 

 

 

 

 

そんな蝶々さんの姿を〇〇さんが撮影してくれました☆★

素敵な写真です・・・(^^♪

ありがとうございます☆★

 

 

 

 

 

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2012年9月6日(木)


 

飼い主さま向けセミナーのお知らせです。

 

テーマ『自宅で出来る愛犬のお手入れとドッグアロマセラピー♪』

以前も行いましたセミナーです。

好評につき、今回も同じ内容で開催致します☆☆

 

日付:9月16日(日)

時間:14時~

場所:当院セミナー室

料金:FPCC会員  無料

    一般     ¥1500

 

※ ワンちゃん参加型セミナーの為、参加人数に限りあり!!

 お早めにご連絡ください(*^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2012年9月6日(木)


 

 

 

 

8月も、本当に充実した月でした。

 

 

先日のブログに、小さい字で

 

『 ロンドンオリンピックも感動いっぱいで開催されていますね。

 

実力もあるのですが、実力以上のモノを成績として出して

いる選手は

 

ある事をコントロールしている事に気付いていますか?

 

 

正解は、オリンピック閉会式の頃にお話ししましょう。 』

 

と書いてしまったのですが、

 

気付かれた方はおられましたか?

 

 

そして、その問題の正解は?

 

 

実は、その専門家にお聞きした事があるのですが、

 

【 脳科学に基づいたスポーツ心理学 】のトレーニングをしっかりと身に付ける事だそうです。

 

な~んだ、とおっしゃる方もおられると思いますが、、、

 

 

女子バレーボールの ≪東レ アローズ≫ が強いのも、

 

実は今回の女子バレー日本代表で活躍した選手に東レの選手が多いのも、うなずける事実があるのです。

 

こちらチームの選手(当時の元キャプテン)にお聞きしたのですが、日本でもトップランクの有名なスポーツメンタルトレーナーの訓練を長期にわたって受けているそうです。 

 

 

木村沙織選手、荒木絵里香選手、迫田さおり選手など、

 

最終戦のイザッと言う時に大活躍だった選手たちは、

 

東レ アローズの選手だったのもうなずけます。

 

もちろん、元来のスポーツの才能が高いのは当然だと思いますし、日ごろの鍛錬の賜物だと思いますが、彼女たちは≪イザッ≫と言う時が強いのです。

 

 

4年前には、北京オリンピックで活躍した女子ソフトボール日本代表】も、かなり多数のメンタルトレーナーを呼んで、かなりがっちりとメンタル訓練をしたそうです。

 

五輪直後に、女子ソフトボール日本代表の大石さんと言うコーチにお聞きしたので、その情報は確かです。

 

 

実は、

 

≪イザッ≫と言う時の心理のコントロールは、【 難しい手術 】をしている時に我々も必要な技術なのです。

 

イメージトレーニングをしてから手術に臨むと、成功します。

 

何通りもの手術の危険回避術の成功イメージを事前に準備して、困難に立ち向かうと、ほとんどの局面で成功します!!

 

 

不安いっぱいで、どうしようか~と悩んでいる研修医は、感染をおこしたり、何かとトラブルが起こすのです。

 

かなり昔の話ですが、いつも化膿させる人は決まっていました。

 

 

≪心≫って結果に反映しますね。

 

 

ちなみに、私は最近“手術の神様”が

宿ってしまったように、手術がうまく

いっています(笑)

 

では、よい9月を迎えましょう!! よいイメージを持って(^^)

【記事情報】投稿者: 院長 | 投稿日: 2012年8月31日(金)


何の数字だと思いますか?

 

実は、2012年1月1日から8月31日までの

 

 

当院スタッフが参加、あるいは当院が主催したり、参加する予定を含めた

 

【学会・研究会・セミナー参加のべ日数】です。

 

 

実は、スタッフが個人的に参加しているセミナーなどはカウントしていませんので、それも入れると100日間弱になるかもしれません。

 

 

8か月間で88日間ですから、月に平均11日間も【 外部刺激を受ける勉強をしているチーム 】だと言う事ですね。

 

当院のスタッフは本当に勉強家です。 そう思いませんか? 

 

≪決して、自慢ではありません。 勉強してくれるスタッフに感謝しているのです!≫

 

 

上の題名にある【CE】 とは、コンティニューエデュケーションの略です。 我々の世界では、獣医師の【 卒後教育 】の事を指します。

 

 

 

みなさんは、【エビングハウス忘却曲線】というのを御存知ですか?

 

人間は、100個の事を一度に覚えても、翌日には74%も忘れてしまい26個の事しか覚えていない。

 

1か月後には、約80%も忘れるのです。

 

 

 

ですから、繰り返し繰り返し同じ事を学びに行く必要があるのです。

 

長期記憶の為には、画像で覚えるのが正しいのです。 ですから、イメージ脳に画像を印象深く入れ込んでしまえばよいのですが、

 

残念ながら、獣医学はどんどん新しい研究が進み、今まで正しかった事が“ 間違っている ”事になる世界なのです。

 

 

ですから、私達は【国際セミナー】を中心に、専門医のスペシャリストによる【整理された高度な最新獣医学】を、画像を用いて覚えられる学会などを選んで、足しげく参加するようにしています。

 

コツコツ型の人間ですので、地道に努力させて頂いております。

 

 

そのような意味では、当院はとても恵まれている立地にあり、東京や横浜にも近く、2つの獣医大学にも近く、学会や研究会にもすぐに行ける場所にあります。

 

 

湘南で行われる【日本国内でも有名な先生方をお呼びする研究会】にも、当院は毎月2回は必ず【スタッフ獣医師が全員参加】できるシステムを設けています。  【 石田卓夫先生と信田卓男先生の講義やコメント 】には、いつも刺激を受けています。

 

 

今の時代は色々なツールがありますので、新情報を院内でシェアーできやすくなりましたね。

 

本当にありがたい世界です。

 

 

このような恵まれた当院の病院スタッフによる診療は、経験年数よりも【深い良質の医療】が行う事が出来ています。

 

他の地域からの患者様が多く集まってこられる事も、その事を証明しているのかもしれません。

 

私の研修医時代には考えられなかった、良質な卒後教育(CE)環境だと思います。

 

 

ただただ、その恵みに感謝するのみです。

 

ただし、初めて御来院予定の方は過度な期待はしないで下さいね。

 

大した事をしているのではなく、ただコツコツと“ 一匹一匹の患者様に真剣に! ”診察とケアーをさせて頂いているだけですから・・・

 

 

当院では、今年になってから、限られた時間ではありますが、【 待合室カウンセラー 】という、飼主様のお話を聞かせて頂く担当者が加わりました。

 

 

飼主様の御不安も理解できる病院になりたいと、コツコツ歩んでおります。

 

応援して頂ければ感謝です。

 

最後まで御読み頂きありがとうございました。

 

【記事情報】投稿者: 院長 | 投稿日: 2012年8月30日(木)


お待たせいたしました!

 

今期の【 スタッフ求人 】をスタート致しました。 詳しくは、こちら

 

 

 

今回は、獣医師、動物看護士の募集です。 詳しくは、こちら

 

 

おだやかで、動物たちと飼主様の為に役に立ちたい

 

≪ ステキなスタッフ ≫と働きたいですね。

 

 

特徴のある動物病院ですので、求人コーナーを御覧くださって、ぜひお問い合わせください。

 

ファミリーアニマルホスピタル

高橋動物病院

recruit.fahtakahashi@gmail.com

 

【記事情報】投稿者: 院長 | 投稿日: 2012年8月28日(火)

ページトップへ