1分で分かる高橋動物病院
月別リスト
病院情報
  • 初めての方へ
  • 病院紹介
  • 強みの診療
  • 院内ツアー
  • 問診表ダウンロード
  • 獣医師シフト表
  • 情報館
  • 飼主様向け わくわく情報館 当院のオリジナルサービスをご紹介!初めての方は必見です。
  • おもしろ情報館 病院の最新ニュースをお伝えしています。多岐にわたる豊富な情報配信中!
  • ファミリーアニマル情報館 動物種ごとの予防や病気のお話をわかりやすくお伝えしています。
  • ファミリーアニマルトータルケア
  • しつけ教室
  • トリミング
  • ホテル
ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院 大和市下鶴間1785-1 TEL.046-274-7662(代) FAX.046-274-7671
当院へのアクセス
当院へのアクセス
町田方面からお越しの方はコチラ
瀬谷方面からお越しの方はコチラ
Blog「イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!」
求人情報
クレジットカードでも支払い可能
JAHA
チャレンジ25

ファミリーアニマルホスピタル高橋動物病院は、チャレンジ25に参加しています。

ホーム > イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!
イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!

免疫介在性溶血性貧血のイヌ 口の粘膜が黄色くなっていますね~

イヌ 10歳 メス (避妊済)

 

【 お腹に虫刺されの様なものができて、それが段々広がってきた 】というワンちゃんです。

 

■ 来院されたワンちゃんのお腹をみてみると、虫刺されではなく、【紫斑】が出来ていました。 紫斑とは、皮膚の毛細血管(細かい血管)が皮膚の下で出血をしている状態です。

 

■ 紫斑が出来る原因としては、①強い衝撃(これは、人が転んでアオタンが出来るのと一緒です)、②血液凝固異常などです。

 

■ 今回のワンちゃんは、飼主様にお話を聞いたところ、外傷の可能性はなさそうだったので、血液凝固異常を疑い、検査を行うことになりました。

 

■■ 血液凝固異常とは、何らかの原因で出血が起こった時、身体はその出血を察知し、すぐに出血を止めるために様々なメカニズムを働かせるのですが、様々な原因でそのメカニズムが働かなくなる事を言います。

 

■ 今回のワンちゃんの場合、血液検査を行ったところ、血小板が“ゼロ”という状態でした。 血小板とは、血管が破れて出血した時に、まずその破れた場所を塞ぐために働く血液中の細胞成分の一つです。

 

■ その血小板が無くなっているために、内出血が起きていたのです。血小板がこのように少なくなる原因は、ITP(免疫介在性血小板減少症)やDIC(播種性血管内凝固)、骨髄の病気などがあります。

 

■ このワンちゃんの場合、血液検査以外の精密検査も行い、「ITP(免疫介在性血小板減少症)」を疑いました。 ITPとは、末梢の血液循環の中で、自分で自分の血小板を破壊してしまう(免疫の暴走)血液の病気の一つです。

 

■ ITPの治療を数日間集中的に行うため、入院治療を行いました。 入院中、定期的に血液検査を行っていったところ、3日目には血小板が少しずつ血液中にみられるようになってきました。 ところが、今度は赤血球数が減少してきました。

 

■ 状況から判断するに、免疫の暴走のターゲットが、血小板だけではなく、赤血球にまで及んでいると考えました。 つまり、ITP(免疫介在性血小板減少症)とIMHA(免疫介在性溶血性貧血)が同時に起きている「エバンス症候群」という状態になっていました。

 

■■ エバンス症候群は、非常に予後(医学上の、その病気がたどる経過と結末の見通し)が悪く、治療反応が乏しいと亡くなってしまう可能性が高い病気です。

 

■ ですので、急いで免疫抑制の治療をさらに強化し、治療を続けました。 ところが、貧血の進行は速く、日に日に血液濃度が下がっていきました。 輸血を検討しなければいけないかもしれないと思っていた5日目のところで、ようやく回復の兆しがみえました。

 

■ その後は、免疫抑制の治療のお薬で状況を見つつ、ゆっくりと薬を減量していく治療法に切り替えました。

 

■ エバンス症候群を発症して約5ヵ月、ようやく全てのお薬をストップするに至りました。

 

■ 最初は、治療反応が悪く、心配しましたが、ここまで回復してくれて本当に良かったです !!

 

■ 免疫のトラブルの病気は非常に時間も、労力も、正直お金もかかります。 しかし、長期間の治療を経て、ワンちゃんが元気になってくれると、本当に嬉しいです。

 

■ ITP(免疫介在性血小板減少症)は、食欲や元気はあって、紫斑だけ症状を示すことも多くあります。

 

■ どこかにぶつかった覚えがないのに、あざが出来ているとこの病気の可能性があります。

 

■ このような症状がみられた場合、すぐに病院に連れてきてください。

 

獣医師 小田原由佳

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2017年7月30日(日)


浴衣を着た犬のキャラクター

今月のしつけ教室は希望者が非常に多く、すぐにいっぱいとなってしまったため、2部制で行わせて頂きました。

 

新規の方も多く、皆さん熱心に質問されていて、非常に充実した時間となりました。

 

今回のしつけ教室で先生がお話していた一番のポイントは、【まずワンちゃん達に『我慢する』という概念を教えてあげる】という事でした。

もともとワンちゃん達は『我慢』という感覚は持ち合わせていません。ですから、『我慢』すれば何かいい事があるという事を教えてあげる事で、ワンちゃん自身が進んで『我慢』するように促していきます。

これがしつけの一番最初に行う事であり、最も重要なことであると先生は話していました。

 

是非これからしつけを始めようと考えている皆さんはこのポイントを忘れずに行っていってあげてください。

 

 

さて次回の楽しい愛犬しつけ教室は【9月16日 土曜日】開催予定です。

来月はあまりにも暑く、外での歩行訓練等が危険であると判断したため中止させて頂くことと致しましたのでご了承ください。

9月のしつけ教室は大変混雑する可能性が高いので、希望の方は是非ともお早めにお問い合わせください。

 

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2017年7月25日(火)


■ 7月の『 飼主様向けセミナー 』

 

★ 7月8日(土)午後2時~午後3時半

当院2階 セミナー室

【定員制・予約制です】

046-274-7662

 

【テーマ】

『 FAH流 優しい血液検査の読み方 パート2  』

 

スピーカー: 冨田浩平 獣医師

監 修  : 桃崎 昂 獣医師

 

【参加費】

FPCC会員の方: 無料です。

会員以外の方 : 1500円

 

 

■ 7月の皮膚科専門診療日

 

★ 7月予定は、

7月13日(木) 午前10時~午後4時

【完全予約制です】

046-274-7662

 

皮膚科専門獣医師:

VDT社 島崎獣医師

 

連絡担当: 桃崎(ももさき)獣医師

 

 

■ 7月の『 犬のしつけ教室 』

 

★ 7月22日(土)午後1時30分~2時30分、午後3時~4時

当院2階セミナー室(+ベランダ)

【完全予約制です】

046-274-7662

 

講師: 湘南家庭犬・警察犬訓練所所長 渡辺 登志男先生

 

担当: 桃崎、窪田

 

 

■■ 猫ちゃんの推進運動 プロジェクト ■■

 

★ 6月7日~7月31日 : 楽しく実施しております !!

 

★ 院内に掲示されておりますので、御覧下さい。

 

 

■■ 初夏の健幸推進運動 プロジェクト 第1弾 ■■

 

★ 6月7日~7月31日 : これまた、楽しく実施しております !!!

 

★ 詳細は、院内に掲示しております。

 

 

## 8月先行情報 ##

 

■ 8月の『 飼主様向けセミナー 』

 

★ 8月4日(金)午後2時~午後3時半

当院2階 セミナー室

【定員制・予約制です】

046-274-7662

 

【テーマ】

『 うさぎさんのあれやこれやセミナー  』

 

スピーカー: 小田原由佳 獣医師

 

【参加費】

FPCC会員の方: 無料です。

会員以外の方 : 1500円

 

 

●●●【院内・院外学術研究会・セミナーなどのために診療時間 短縮日】

 

受付を 午後6時まで とさせて頂きます。

 

1)※7月20日(木)

2)※7月27日(木)

 

★ 当院は、年間で80日以上、【最新獣医学の収集と研鑽】のための院内外学術研究会と国内外の学会・実習に参加し、【正しい診断・正しい治療・心を込めた動物医療】を行っております。

 

その為に、診療時間を短縮させて頂きます事を御了承下さい。

 

ファミリーアニマルホスピタル

高橋動物病院

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2017年7月5日(水)


こんにちは(^^)/獣医師の小田原です。

 

当院では、約2ヵ月に1回のペースでワンちゃん・ネコちゃんの飼主様向けに「様々な情報」をお届けする“クライアントセミナー”を開催しています。

 

今回は、そのクライアントセミナーの「うさぎさん」編の開催が決定したので、ご連絡させて頂きたいと思います!

 

■ 日時

8月4日(金) 14時~15時30分

 

■場所

当院2階 セミナールーム

 

■内容

「うさぎさんのあれやこれやセミナー」

・うさぎの生態

・うさぎによくみられる病気

・長生きの秘訣   などなど

 

■参加費用

一般: 1500円

FPCC会員: 無料

 

スピーカーを務める、私“小田原”は、自他認めるうさぎ好きです!!


皆様と一緒に、うさぎさんの勉強をしつつ、楽しくお話しできればと思います(^^)/

 

うさぎさんの飼主様同士で意見交換できる良い機会になると思います♪この機会にぜひ“うさ友”を作って下さい(*^_^*)


参加ご希望の方は、当院のスタッフに声をかけて頂くか、お電話下さい!


皆様のご参加、お待ちしております(^O^)☆

 

 

獣医師 小田原

 

TEL:046-274-7662

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2017年7月5日(水)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、トリマーの田村です^^


さわやかな季節、ワンちゃんとのお出かけも楽しい季節ですね♪

 

今回は、先日アロママッサージを体験された飼主様数名にお願いして、感想を書いて頂きましたので、そちらをご紹介させて頂きます。ご協力ありがとうございました!

箇条書きにてご紹介させて頂きます。

・膝のお皿がずれて痛がってケンケンしていたのですが、その回数が減りました。


・スムーズに歩けるようになりました。


・落ち着きがなかったのですが、身体をさわってもらうのが好きなり、家でもマッサージして欲しがるようになりました。


・臭いがきつい仔なのですが、通常のトリミングよりも効果があって感謝しています。


・年の割に毛並みが良い。


・病院嫌いでも、少しずつ慣れてきた。

 

などなど、沢山の嬉しいお声をいただきました!

 

関節の悩み、皮膚のトラブル、リラックス効果、アンチエイジングなど、当院のアロママッサージは様々なお悩みに対応しています。


興味のある方は是非一度体験してみてください♪


トリミングの時でも、診察にいらした時でも大丈夫ですので、お気軽にお声かけ下さい!!

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2017年7月5日(水)

ページトップへ