1分で分かる高橋動物病院
月別リスト
病院情報
  • 初めての方へ
  • 病院紹介
  • 強みの診療
  • 院内ツアー
  • 問診表ダウンロード
  • 獣医師シフト表
  • 情報館
  • 飼主様向け わくわく情報館 当院のオリジナルサービスをご紹介!初めての方は必見です。
  • おもしろ情報館 病院の最新ニュースをお伝えしています。多岐にわたる豊富な情報配信中!
  • ファミリーアニマル情報館 動物種ごとの予防や病気のお話をわかりやすくお伝えしています。
  • ファミリーアニマルトータルケア
  • しつけ教室
  • トリミング
  • ホテル
ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院 大和市下鶴間1785-1 TEL.046-274-7662(代) FAX.046-274-7671
当院へのアクセス
当院へのアクセス
町田方面からお越しの方はコチラ
瀬谷方面からお越しの方はコチラ
Blog「イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!」
求人情報
クレジットカードでも支払い可能
JAHA
チャレンジ25

ファミリーアニマルホスピタル高橋動物病院は、チャレンジ25に参加しています。

ホーム > イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!
イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!

赤い部分が、炎症を起こしている膵臓です。 黄色の部分が、正常な膵臓です。

参照サイト :

http://doggysmalltalk.com/pancreatitis-in-dogs/

 

イヌ 6歳 メス(不妊手術実施済み) です。

 

【 2日前から嘔吐と下痢を繰り返し、食欲もない 】とのことで来院されたワンちゃんです。

 

■ 来院時は、元気がなく腰を丸めていて、お腹が痛そうな様子が見られました。

 

■ そこで、血液検査とレントゲン検査・ウンチの検査をさせて頂いたところ、血液検査で膵臓系と肝臓・胆道系の項目が上昇しており、レントゲン検査では上腹部(胃や肝臓の周囲)が白っぽくなっていました。

 

■ お腹を痛がる様子からしても、上腹部に炎症が起こっている可能性が高いと考え、超音波検査もさせて頂きました。 胃の周りの脂肪に炎症が起きており、軽い腹膜炎(お腹の中の炎症)をおこしているようでした。 また、正常な子では、超音波検査であまりはっきり見えない膵臓がはっきりと見えました。

 

■ これらの状況から【急性膵炎】の可能性が高いと判断し、急性膵炎の診断に有用な【膵特異的リパーゼ(c-PL)という特殊血液検査】をさせて頂いたところ、その値が非常に高いことがわかりました。

 

■ 幸いにも来院が早かったため、入院していただき、低脂肪食を食べて頂きながら点滴液を静脈点滴でカラダの中に入れ、複数の内服薬を使用し治療したところ、数日で状態が安定しお家に帰ることができました。

 

■ 急性膵炎は緊急疾患で、中には腹膜炎から全身のショック((血圧低下により末梢循環が著しく障害され、その結果、末梢組織の代謝が 損われた状態))につながり、亡くなってしまう子もいます。 原因は様々で、体質的なものから、脂質の多い食事やお菓子の食べ過ぎ、お薬の副作用等で発症することもあります。

 

■ 治療に際して、膵炎には特効薬と呼べるようなお薬がなく、通常は低脂肪食と点滴をしながらの【対症療法】がメインになります。 しかし、当院では【ホモトキシコロジー】という【ドイツの自然療法薬】のうち、膵炎に有効な治療薬をストックしておりますので、状況に応じてこれらのお薬を併用し、より効果的に膵炎の治療を行うことができると思います。

 

■ 膵炎を繰り返す【慢性膵炎】に移行したり、【糖尿病】や【膵外分泌不全】といったほかの病気に移行していくこともありますので、【嘔吐と腹痛】が見られた際は早めに病院までご相談ください。

 

獣医師 齋藤隆太

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2016年11月11日(金)


 

 

 

 

 

こんにちは!

【飼主様アンケート】の第11弾です!

 

 

今回も前回に引き続き【オゾン療法】に関するアンケートにお答えいただきました!!

 

Q1.

当院でオゾン療法を受けられた決め手は何でしたか?


A1.

この療法を始めたきっかけは、このオゾンというものが、免疫を強めていろいろな病気にならないように予防の効果があるということを知ったのがきっかけでした。 今、愛犬は8才で、いよいよ高齢犬になってきました。 これからはケアしてあげることが多くなると思います。 この療法をはじめてすぐに気がついたことは、ひじの毛が抜けて丸くハゲのような状態だったのが、あっという間に毛がはえました。 それから右足の関節が痛そうでいたのが、普通に歩いていました。 以前よりも快活に歩いています。 病気になってから療法を始めるより、予防するために継続しています。

 

 

Q2.

オゾン療法を迷われている方も多くおられます。 その方々のご参考として、後押しするメッセージをお願いします。

 

A2.

治療効果は、まず全身の毛に現れると実感しています。 ハゲのようになっていたひじの部分が、すぐに治りました。 また、全身の毛がフワフワになりました。 犬がなりやすいといわれるガンも抑えられる効果もある療法であるので、これは期待できるかと思います。

療法は肛門からの注入です。 まったく、その後の副作用はありません。 今11回目の療法が終わって、これからも継続していきます。

 

 

とのことでした。

 

病気にならない身体づくりを積極的に実施していただきありがとうございます。

沢山のコメントから、動物さんのを大切に思う気持ちがあふれていてとても暖かい気持ちになりました。

ブログをご覧の方々も、ぜひこの未病という考え方を取りいれてみてはいかがでしょうか(*^_^*)!!?

 

 

ご協力ありがとうございました!!

 

獣医師 齋藤隆太

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2016年11月10日(木)


いつも当院を御利用頂き、ありがとうございます。

少し早めではありますが、気の早い方々向けに

当院の年末年始の診療日についてお知らせ致します。

 

2016年

 

12月22日(木) 通常診察

12月23日(金) 祝日・休診日

12月24日(土) 通常診察

 

12月25日(日) 午前診察 午後休診

12月26日(月) 通常診察

12月27日(火) 定期休診日

12月28日(水) 通常診察

12月29日(木) 通常診察

12月30日(金) 午前診察 午後休診

12月31日(土) 休診日

 

2017年

 

1月 1日(日) 休診日

1月 2日(月) 休診日

1月 3日(火) 休診日

 

1月 4日(水) 通常診療開始

 

御不明な点がございましたら、直接お電話でお尋ね下さい。

 

ファミリーアニマルホスピタル

高 橋 動 物 病 院

電話 046-274-7662㈹

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2016年11月6日(日)


■11月の皮膚科専門診療日

 

★ 11月予定は、

11月10日(木) 午前10時~午後4時

【完全予約制です】

046-274-7662

 

担当: 桃崎獣医師

 

 

■11月~12月の『 犬のしつけ教室 』

 

★ 12月3日(土)午後2時~ 当院2階

【完全予約制です】

046-274-7662

 

担当: 桃崎、遠田、石岡

 

 

■12月の『 飼主様向けセミナー 』

 

★ 12月10日(土)午後2時~午後3時半

当院2階 セミナー室

【予約制です】

046-274-7662

 

『 腫瘍が出来たらどうしよう・・・ 怖くない腫瘍学 』

 

スピーカー: 新井澄枝 獣医師

 

 

●●●院内・院外学術研究会・セミナーなどのために診療時間 短縮日】

 

受付を 午後6時まで とさせて頂きます。

 

1)※11月17日(木)

2)※11月24日(木)

 

★ 当院は、年間で80日以上、【最新獣医学の収集と研鑽】のための院内外学術研究会と国内外の学会・実習に参加し、【正しい診断・正しい治療】を行っております。

 

その為に、診療時間を短縮させて頂きます事を御了承下さい。

 

ファミリーアニマルホスピタル

高橋動物病院


【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2016年11月6日(日)


 

 

 

 

 

 

 

皮膚科専門診察担当の桃崎です。

 

 

■ ここ最近、すっかり空気が冷たくなり、乾燥した気候となってまいりましたが、皆さんは【保湿】についてどのようにお考えでしょうか。

 

■ 以前のブログでも少しふれましたが、ワンちゃんにも【乾燥肌】というのがあります。

 

■ これは主に皮膚の一番外側のバリアの層である【角質層】の問題です。 角質層にある細胞と細胞の間には本来【セラミド】という保湿成分が満たされているのですが、これが不足すると、その隙間からバイ菌やアレルギーの原因物質が入り込みやすくなったり、その下から水分が逃げやすくなる事で、痒みの原因となる場合があります。 もちろん、皮膚には他にもいろいろな保湿因子が存在しますが、セラミドはその中心的な役割を果たしています。

■ ですから、動物も人と同じように【保湿】をしてあげる必要があります。

■ 今では、いろいろな保湿剤が販売されていますが、うまくシャンプーと組み合わせて、より効果的なスキンケアを実践してあげてください。

 

■ もし、スキンケアについてお悩みがございましたら、当院スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

 

■ さて、次回の皮膚科専門診察は、第二週の【11月10日 木曜日】に行わせて頂きます。

 

■ 現時点ではまだ、1件新患枠に余裕がございますので、ご希望の飼主様は日程をご確認の上、当院スタッフまでお問い合わせください。

 

ファミリーアニマルホスピタル

高橋動物病院

photo.fahtakahashi@gmail.com

046-274-7662㈹

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2016年10月31日(月)

ページトップへ