【こんな症例も治りますシリーズ 372】 再発を繰り返すワンちゃんの膵炎 も 適切な診断と治療で治します

ワンちゃんの場合、膵炎になって本当に痛いときは、このワンちゃんのように、アラーの神様にお祈りするポーズをします。

 

参照サイト:

https://bit.ly/30lswm4

 

犬 10歳 未避妊雌

 

 

■ この子は【 他の病院様にて膵炎を何度も繰り返し、その都度入院して治療をしていた

 】そうです。 そのことを不安に感じ、セカンドオピニオンを希望され当院を受診されました。

 

■ 膵炎はかなり辛い症状を伴い、時には命を脅かすこともあります。

 

 

■ 膵炎は原因が分からないこともありますが、危険因子は幾つも知られています。 例えば、拾い食い、内分泌疾患、高脂血症などでは、健康な状態と比べて、膵炎を発症しやすい状態となります。

 

■ この子は何度も再発をしているので、何か危険因子を持っているだろうと考え、全身の検査を行いました。 すると、高脂血症が見つかりました。 次に、この高脂血症の原因は何かを考え、ホルモン検査など追加検査を行いました。

 

■ その結果、この子は脂質代謝異常を持っていることが分かり、その治療を始めたところ、どんどん脂質は低下していきました。

 

 

 

■ 以前なら、既に再発している時期ですが、治療によって再発もなく元気に幸せに暮らしています。 飼い主様曰く、顔も明るくなってきたそうです!

 

 

★★★ 当院はセカンドオピニオンで来院される方も多いです。 何かご不安なことがありましたら、お話しだけでも構いませんので、ぜひいらして下さい!

 

 

何かお力添えが出来るかもしれません!

 

 

獣医師 湯本優希

 

月別リスト

Page Top