【 ご安心下さい。 さらなる新型コロナウイルス感染予防対策を行って、診療継続を致します。 】【 政府・神奈川県の緊急事態宣言に応えて 】

 

 

いつも当院を利用して頂き、ありがとうございます。

湘北どうぶつ次世代医療センター(SANGMeC・サンメック)の院長の高橋でございます。

4月7日午後6時からの、政府の【7都府県に対する緊急事態宣言】の発令を受けて、当院の今後の診療方針を決定致しましたので、よろしくお願い致します。

★ 内容は、<< ご安心下さい。 動物病院の仕事は、皆様にとって必要不可欠な存在であるので、当院は診療を今後も継続致します >>、と言う事です。

=====

(1)当院では、家族である動物の命を守る役割を担い続けるため、継続して診療を行うことと致しました。

 

⇒ お薬だけの処方も行います。 処方食の販売も行います。 初診の方の診療も行います。 予防のための検査やワクチン接種、予防薬の処方なども行います。

 

⇒ 待合室の衛生改善向上のために、複数の消毒薬噴霧付きの【空気清浄機】を新たに設置しております。 換気も定期的に行っております。

 

⇒ 各診察室は、アルコール消毒、塩素系消毒薬などで、各診察ごとに消毒を繰り返しております。

 

⇒ 各扉の清拭消毒も定期的に行っておりますが、各部屋に手指用の消毒薬のディスペンサーを置いておりますので、必ずご利用下さい。

 

⇒ ★ 事前にお電話を頂ければ、内服薬の調剤などにかかる時間をお知らせする事が出来ます。 待合室での短時間滞在にご協力をお願い致します。 また、外待合や、駐車場の車内でお待ち頂く事に、御協力をお願い致します。

 

 

(2)ご来院時には待合方法など、通常とは異なる対応がある可能性もございます。 安全な院内環境整備のためにご協力をお願い致します。

 

 

(3)当院スタッフも感染予防のために、マスク着用にて対応をさせて頂くことになります。 飼主様もご来院時は通常の感染症予防と同様に、マスク着用、ご来院時の手指の消毒などのご協力をお願い致します。

 

 

(4)今後、行政の指示により止む無く診療体制の縮小を行う可能性もございます。 【 処方薬やフードなど、通常より多めに 】ご希望の場合には遠慮せずにご相談ください。

 

=====

以上となりますが、初めての事なので、予定通りに運ばない事もあると思いますが、ご理解とご協力と事前のご了承をお願い申し上げます。

 

【追伸】

当院は、患者様に安心してご利用いただけるよう、最善の対策に努めていきます。

 

こんな時こそ、当院は明るく診療しております!!

今後も地域の動物たちの健康寿命向上に向け、サポートさせて頂きたいと思いますので、宜しくお願い致します。

 

私たちは当院のミッション通り、こんな時こそ元気を与えて健康で幸せな動物さんへと、導いて行けたらと思います。 それが、飼主様の気持ちを明るくする事の一助になれれば幸いです。

 

私たちは暗くネガティブになっている世の中に、明るい光を与えていきます。

 

湘北どうぶつ次世代医療センター

院長 高橋 俊一

2020年4月8日

 

月別リスト

Page Top