★11月の皮膚科専門診察は通常通り、第二週の【11月10日 木曜日】です。 あと、新患1枠のみ予約可能です。

 

 

 

 

 

 

 

皮膚科専門診察担当の桃崎です。

 

 

■ ここ最近、すっかり空気が冷たくなり、乾燥した気候となってまいりましたが、皆さんは【保湿】についてどのようにお考えでしょうか。

 

■ 以前のブログでも少しふれましたが、ワンちゃんにも【乾燥肌】というのがあります。

 

■ これは主に皮膚の一番外側のバリアの層である【角質層】の問題です。 角質層にある細胞と細胞の間には本来【セラミド】という保湿成分が満たされているのですが、これが不足すると、その隙間からバイ菌やアレルギーの原因物質が入り込みやすくなったり、その下から水分が逃げやすくなる事で、痒みの原因となる場合があります。 もちろん、皮膚には他にもいろいろな保湿因子が存在しますが、セラミドはその中心的な役割を果たしています。

■ ですから、動物も人と同じように【保湿】をしてあげる必要があります。

■ 今では、いろいろな保湿剤が販売されていますが、うまくシャンプーと組み合わせて、より効果的なスキンケアを実践してあげてください。

 

■ もし、スキンケアについてお悩みがございましたら、当院スタッフまでお気軽にご相談ください。

 

 

■ さて、次回の皮膚科専門診察は、第二週の【11月10日 木曜日】に行わせて頂きます。

 

■ 現時点ではまだ、1件新患枠に余裕がございますので、ご希望の飼主様は日程をご確認の上、当院スタッフまでお問い合わせください。

 

ファミリーアニマルホスピタル

高橋動物病院

photo.fahtakahashi@gmail.com

046-274-7662㈹

月別リスト

Page Top