【 こんな症例が治ります シリーズ 108 】 猫ちゃんの胸水症 も 的確な治療で治します。

 

 

 

 

 

参照サイト:

http://vetbook.org/wiki/cat/index.php/File:Thoracocentesis.jpg

 

ネコ 12歳 オス(去勢手術済み) です。

 

【 何となく元気食欲が無く、たまに呼吸を苦しそうにしているというネコちゃん 】です。

 

■ レントゲンを撮ってみると胸に水が溜ってしまい、肺が圧迫されてしまっているのがわかりました。

 

■ そこで、まずは胸水を抜き、状態を改善してから何故水が溜ってしまうのか精査する事にしました。

 

■ 胸水の原因には、腫瘍、感染症、血液循環の問題等、様々な物がありますが、この子の場合には超音波検査で、心臓に重度の血流の逆流を認めたため、それが原因だという事が分かりました。

 

■ 心臓のお薬をスタートすると徐々に胸に溜る水の量が少なくなっていき、ついにはほとんど水が溜らなくなりました。

 

■ 最初の状態では命を落としてもおかしくない状態だっただけに、また元通りの生活が出来るようになった事で飼い主さんもとても喜んで下さいました。

 

獣医師 桃崎 昂

 

 

月別リスト

Page Top