1分で分かる高橋動物病院
病院情報
  • 初めての方へ
  • 病院紹介
  • 強みの診療
  • 院内ツアー
  • 問診表ダウンロード
  • 獣医師シフト表
  • 情報館
  • 飼主様向け わくわく情報館 当院のオリジナルサービスをご紹介!初めての方は必見です。
  • おもしろ情報館 病院の最新ニュースをお伝えしています。多岐にわたる豊富な情報配信中!
  • ファミリーアニマル情報館 動物種ごとの予防や病気のお話をわかりやすくお伝えしています。
  • ファミリーアニマルトータルケア
  • しつけ教室
  • トリミング
  • ホテル
ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院 大和市下鶴間1785-1 TEL.046-274-7662(代) FAX.046-274-7671
当院へのアクセス
当院へのアクセス
町田方面からお越しの方はコチラ
瀬谷方面からお越しの方はコチラ
Blog「イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!」
求人情報
クレジットカードでも支払い可能
JAHA
チャレンジ25

ファミリーアニマルホスピタル高橋動物病院は、チャレンジ25に参加しています。

ホーム > おもしろ情報館 > おもしろ情報館詳細
おもしろ情報館
エントリー一覧
・
2011/03/28
当院の東日本大震災への支援策について御協力のお願い 第一弾 岩手県釜石・大槌地区の被災動物救護支援拠点動物病院への義援金支援を行います。

 

■ このたび、東日本大震災及びその他の地域の災害で被害に遭われた方々、ご家族、ご関係者の皆様、そして動物たちに心よりお見舞い申し上げます。
 
■ また、被災地で懸命に救援・復旧・ボランティア活動にあたっておられる方々に、心から敬意を表しますとともに、これ以上災害が拡大せず、一日も早く復興の道筋に明かりが見えることを祈っております。
 
経緯
 
◎ 当院は震災以来、被災動物の救護のために、岩手県獣医師会と相談し、県獣医師会の釜石・大槌地区の被災動物救護支援拠点動物病院と連絡を取り合ってきました。 
 
☆ 通信事情が悪く、行き違いなどもありながらも、3月下旬になって直接、院長先生と電話で話し合いを持つことが出来ました。
 
☆ その連絡先とは、釜石どうぶつ病院の鈴木仁史先生です。 彼が研修医時代に、湘南臨床研究会で御一緒に勉強した間柄です。 先日も、東京の国際セミナーでお会いした際に、元気に挨拶に来て下さり、本当に人柄のよい先生だという印象です。
 
■ 彼と話をしていて、彼の口から【 上を向いて前向きに歩むしかありません!! 】という言葉を聞きました。
 
この言葉に、彼の真の覚悟を感じました。 ぜひ、彼を本気で支援しなければ、と感じた大きな一言でした。
 
☆ 動物病院の仕事は、外見に比べて実はストレスとの戦いです。  被災地というライフラインも整備されていない不自由な中で、県獣医師会から大役を仰せつかって、さらに周囲の方の支援もしないといけない立場になるのです。 想像もつかない、度重なるストレスの世界だと思います。
 
皆様へのお願い
 
■ 話し合いの結論として、当院は、この地域の被災動物救護支援のために、義援金を募集して、少しでも困っている飼い主様と動物たちを救って頂く資金にして頂こう、という活動をする事に致しました。
 
 
◎ すでにお問い合わせ下さる方もいらっしゃいますが、今回の主旨をご理解の上、皆様にも義援金に御協力いただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。
 
■ 義援金の募金箱は、当院内に設置いたしましたので、よろしくお願いいたします。
 
中間報告とお礼
 
■ 皆様からお預かりしました義援金は、毎月末に釜石どうぶつ病院の義援金口座に振込んでおります。 既に、2回振り込めました。 鈴木院長からもお礼の言葉を頂いております。 皆様の真心に対して心より感謝申し上げます。 本当にありがとうございます。
 
■ 当院は、長期間にわたり支援して参りますので、これからもよろしくお願い申し上げます。
 
ファミリーアニマルホスピタル
高橋動物病院
スタッフ一同 
【義援金担当リーダー:関根 恵】
ページトップへ