1分で分かる高橋動物病院
病院情報
  • 初めての方へ
  • 病院紹介
  • 強みの診療
  • 院内ツアー
  • 問診表ダウンロード
  • 獣医師シフト表
  • 情報館
  • 飼主様向け わくわく情報館 当院のオリジナルサービスをご紹介!初めての方は必見です。
  • おもしろ情報館 病院の最新ニュースをお伝えしています。多岐にわたる豊富な情報配信中!
  • ファミリーアニマル情報館 動物種ごとの予防や病気のお話をわかりやすくお伝えしています。
  • ファミリーアニマルトータルケア
  • しつけ教室
  • トリミング
  • ホテル
ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院 大和市下鶴間1785-1 TEL.046-274-7662(代) FAX.046-274-7671
当院へのアクセス
当院へのアクセス
町田方面からお越しの方はコチラ
瀬谷方面からお越しの方はコチラ
Blog「イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!」
求人情報
クレジットカードでも支払い可能
JAHA
チャレンジ25

ファミリーアニマルホスピタル高橋動物病院は、チャレンジ25に参加しています。

ホーム > ファミリーアニマル情報館 > うさぎ
ファミリーアニマル情報館

うさぎ
歯・胃腸病

うさぎさんも長寿化の時代です。

 うさぎさんのトラブルで一番多い病気は、2つあります。 それは、『 歯の噛み合せ異常 』と『 胃腸の食滞(運動停止) 』です。 しかし、最近は高齢化に伴ない、泌尿・生殖器系の病気が多くなっていると思われます。 この病気については次回以降説明していきます。

正しくワラをあげていますか? うさぎさんは ”歯が命” ですね!

 年齢に関係なく、小さい時からお年寄りまでかかる病気が先の2つの病気です。 いずれも、飼い主さんが出来る事は、食物繊維(特にワラ)を皆さんが考えている以上に多めに与える事です。 この事によって、(1)口の咀嚼運動を上下運動から左右運動に変える事が出来、歯の噛み合わせが良くなります。 さらに、(2)食物繊維不足による胃腸内毛球などの異常を解消する事が出来、胃腸運動停止を予防できます。

正しくお食事をあげていますか?

 フードにも種類が色々あります。 今回は、ハードタイプを小さい時から与えた方が、歯のためには良いというポイントだけをお伝えしておきます。 細かい事は次回以降に徐々にお伝えしていこうと思っております。 医食同源ですね。

 その他にも、うさぎさん特有の皮膚病や、子宮疾患、泌尿器疾患も予防策があると思います。 外来でその点はお聞き下さい。

ページトップへ