ホーム > イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~! > 次回は、2014年2月10日。 【新患枠 ございます】神奈川県初のアジア皮膚科専門医診療は、当院で行われています
イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!

2014年1月23日(木) 次回は、2014年2月10日。 【新患枠 ございます】神奈川県初のアジア皮膚科専門医診療は、当院で行われています


 

 

 

 

 

 

 

 

 

【皮膚病のシャンプー療法中です~】

 

● 今年は、新年早々、本当にうれしい悲鳴ですが忙しいです。 感謝しかありません。 ありがとうございます。

 

● 当院が改革してきた【 健やかな幸せを創り提供する 】動物病院が、より具体的に運営出来てきた証拠ですね。

 

● 既に今月1月には、いくつかの工事を行いまして、新しい高性能医療機器を導入致しました。 【 これで診断しやすくなりますね 】とスタッフが喜んでくれました。 きっと良くなります!!

 

 

■ 当院は、皮膚科診療レベルに関して【 村山信雄先生による専門医診療 および 院内セミナー 】によって、2013年からかなりのレベルアップが実施できました。

 

● ハピネスの提供を毎日行っていますが、 院内で毎日、幸せの輪唱が聞こえてきます~ ♪

 

 

■■ さて、楽しく【 アジア獣医皮膚科専門医 】の特別診察の御案内を致しましょう。

 

 次回は、2月10日(月)午前10時からです。 その情報をアップいたしましょう。

 

 

● 当院では、【 国際的な皮膚科専門医診療 】を月に1回のペースで実施しております。

 

 【アジア獣医皮膚科専門医】の村山信雄先生の【皮膚科専門診療】を開始いたしております。

http://www.fah-takahashi.com/consultation/dermatology.html

 

※ 犬と猫の皮膚科【村山先生サイト】

http://www.animal-skin.com/index.html

 

 村山先生の皮膚科特別診察を拝見していると、非常に緻密で論理的な診断方法や治療方法を用いて、難しい病気に挑んでいきます。

 

 治り難くて、何軒も動物病院を渡り歩いてこられた皮膚病のワンちゃんが、村山先生の診療によって治っていく姿を見ると感動します。

 

● ただし、難治性の皮膚病は本当に難しく、100%治るものでは無い事が現実である反面、【 なぜこの皮膚病が〇〇であったのか 】というような、今まで飼主様がモヤモヤしていた【 疑問が解決 】できる事で、『 スッキリした 』と言う飼主様が多いのも事実です。

 

 世界中の動物の皮膚科研究発表に目を通している【 専門医ならでは 】の診察です。

 

 

● 【皮膚科専門診療】

 

 【 午前10時 ~ 昼 12時 】、【 午後4時 ~ 7時 】 の時間帯に、完全予約制で診察しております。

 

 初診: 1時間、 再診: 30分間 の診察になります。

 

 今のところ、非常に順調です。 次回は【2月10日(月)】診察となりますが、

 

★★★  今月は、新患様の予約診療枠に若干名の余裕がございます。 ★★★

 

 皮膚病でお悩みの【ワンちゃん、猫ちゃん】、どうぞご連絡されてから予約を取られて下さい。

 

 

◎◎◎ 連絡は、混乱を避ける為にphoto.fahtakahashi@gmail.com のみとさせて下さい。

 

 

● 【【 御紹介される先生方へ 】】

 必ず貴院に『 村山信雄先生による診断報告書 』と共に、クライアント様をお返し致します。

御安心下さい。

 

 また、遠方の方で当院まで来れない方は、東京都・千葉県・埼玉県など他院で行われます【村山先生の専門皮膚科診察日】を御紹介致します。 すべてのスケジュール調整は【村山信雄先生が中心となって行います】ので、御安心下さい。

http://www.animal-skin.com/index.html

 

 

● 【【 かかりつけ医がいない飼主様へ 】】

 いきなり御来院頂きましても、混乱を招きますので、原則として出来ましたら事前に当院で診察させて頂き、症例情報をまとめさせて下さい。 よって、2月10日の専門医診察の為に、9日午前までの当院での診察が必要となります。 あらかじめ御了承下さい。

 

――――――――――――――――――――――

 

 再度のお知らせになりますが、

次回診察日は、【2月10日(月)】 【完全予約制】です。

 

 

ファミリーアニマルホスピタル

高橋動物病院

photo.fahtakahashi@gmail.com

046-274-7662㈹

 

 

【記事情報】投稿者: 院長 | 投稿日: 2014年1月23日(木)

ページトップへ