イヌが大好き、ネコが大好き、どうぶつだいすき~!

 

 

 

 

 

こんにちは!

【飼主様アンケート】の第26弾です!

 

今回は、飼主様アンケート第16弾【手術編】でご協力頂いたご家族に、あらためてご協力頂きました。

 

*****

 

Q1.

当院で手術を受けられた決め手は何でしたか?

 

A1.

以前にもう一匹の犬(モカ)の手術を受けたことがあり、ここの先生にお任せすれば大丈夫と思い決めた。

・ 色々とわかりやすく説明をしてくれました。

 

*****

 

Q2.

手術を迷われている方も多くおられます。その方々のご参考として、後押しをするメッセージをお願いします。

 

A2.

今してあげられる事を先生に相談し、後悔のない様、してあげるべきだと思います。

 

*****

 

とのことでした。

前回に引き続き、素敵なメッセージをありがとうございました(*^^*)

お家の子が立て続けに手術を受ける事になってしまい、大変心配されたことと思います。

 

二人とも無事に手術が済んで本当に良かったです! これからも病院一丸となってサポートしてまいりたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

獣医師 齋藤隆太

 

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2018年4月23日(月)


皮膚科専門外来担当の冨田です。

 

今回は『ニキビダニ(毛包虫)とは』についてお話しさせて頂きたいと思います。

ニキビダニは乳児期に母親から移り、これが何かのきっかけで増えすぎてしまった時に、強い痒みや脱毛と言った症状が出るようになります。 つまり、【だれでもニキビダニ症になるリスク】があるということです。 そのため、【少し前まではよくみかける】病気でした。 また、基礎疾患を見つけて治療しないと再発を繰り返すため、難治性の病気という印象がありました。 しかし、しっかりと診断・治療をしてあげれば、症状をコントロールすることも可能です。

 

そこで、次回は『ニキビダニ症の今』をお話しさせて頂きます。

 

次回の皮膚科専門外来は【4月28日 土曜日】です。

【10時~18時 完全予約制です】


ご迷惑をお掛け致しますが、5月以降の皮膚科専門外来は月一回の開催となります。

新患枠にも若干の空きがありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

ファミリーアニマルホスピタル

 

高橋動物病院

 

photo.fahtakahashi@gmail.com

 

046-274-7662㈹

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2018年4月22日(日)


いつも当院を御利用頂き、ありがとうございます。

 

遅くなりまして、すみません。

今年のゴールデンウィーク診療日についてお知らせ致します。

 

4月28日(土)  皮膚科専門診療医 診療日、 通常診察


4月29日(日) 午前診察 午後休診

4月30日(月) 休診日

5月 1日(火) 定期休診日

5月 2日(水) 通常診察

5月 3日(木) 休診日

5月 4日(金) 休診日

5月 5日(土) 休診日


5月 6日(日) 午前診察 午後休診

5月 7日(月) 通常診察開始


5月12日(土)  皮膚科専門診療医 診療日

 

御不明な点がございましたら、直接お電話でお尋ね下さい。

良いGWをお過ごし下さい。

 

ファミリーアニマルホスピタル

高 橋 動 物 病 院

電話 046-274-7662㈹

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2018年4月22日(日)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは(*^^*)トリマーの田村です。

4月になり、お散歩日和な日が多くなりましたね♪

 

今回は当院でアロママッサージをされている方の症例をご紹介いたします。

 

トイプードルの14歳の女の子です。

 

この子は、当院にかかり始めた頃、病気のせいもあり毛が薄くなっていました。 治療をしてから、体調が良くなり、毛も生え変わり、モコモコに伸びてきたので、トリミングにいらっしゃいました。

 

飼主様のご希望で、「皮膚にも良いのなら、アロママッサージも一緒にお願いします!」とのことで、アロママッサージもさせて頂きました。 以来、月に一度トリミング+アロママッサージ+マイクロバブルのメニューで通って下さっています。

 

飼主様からは、「お陰様で毛艶もよく、高齢だけど元気でいてくれて^^マッサージ中の様子も、気持ちよさそうでやって良かったです」と嬉しいお声をいただきました。

 

 

皆様の中にも、治療が重なって少し疲れていたり、パサパサなのは高齢だし仕方ないかしら…とお思いの方がいらっしゃるかもしれません。 気分をリフレッシュする為でも良いですし、アンチエイジングの為など、ちょっとしたお悩みでもぜひご相談ください。 アロママッサージでケアーさせていただきます!!

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2018年4月13日(金)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イヌ 6歳 オス(去勢済み) ミックス犬

 

当院の【 皮膚科専門外来 】を受診されたワンちゃんです。

 

ここ一カ月で【 一日中痒みに襲われる 】ようになったという事で来院されたワンちゃんです。

 

■ もともと、1歳から軽い手足の痒みがあり、ここ一カ月で急に痒みが増し、夜も眠れないということです。

まず、急に強くなる痒みでまず除外しなければならないのは感染症です。

幸い、この子には痒みの原因となるような感染はなく、問診からアレルギー性疾患を強く疑いました。

 

■ 今回はかなり強い痒みがあった為、この子の生活の質を考え、薬を強めに使いつつ食物アレルギーの除去食試験を行うことになりました。 問診の時点で痒みを抑えられるご飯の候補は2種類まで絞ることが出来ました。

 

■ この二つのご飯を試すことで、症状が改善された上に痒みの原因となっているアレルギー物質もほぼ特定することが出来ました。 今後は徐々に食べれるものを増やしていくことが出来そうです。 もともと存在していた少しの手足の痒みは、アトピー性皮膚炎の可能性が高い為、塗り薬でコントロールしていく予定です。

 

■ 皮膚は目に見え触れる臓器なので、目で見る診察がとても大切になります。 しかし、見えるからこそ、それ以外のことを【見落とし】がちになってしまいます。 その見落としていたことが、皮膚炎が長続き・再発する原因になることがありますので、飼主様からの情報やや検査が重要となります。

 

 

■ これからは、気温と湿度が上がり皮膚炎が増えてくる時期になります。 症状が重症化する前に、是非一度当院の【皮膚科専門外来】にお問い合わせください。

 

★★★

 

次回、皮膚科専門外来

 

4月14日(土) 午前10時~午後6時 【 完全予約制 】

 

監修指導医 : 麻布大学附属動物病院 皮膚科 川原井先生

 

電話    : 046-274-7662【病院代表電話】

 

 

獣医師 冨田 浩平 【皮膚科専門外来 受付担当】

 

 

【記事情報】投稿者: ニコわく♪ スタッフ | 投稿日: 2018年4月13日(金)

[1 / 2][1][2]
ページトップへ